花(花束)のプレゼントは全国配送対応の花屋さんフラワーショップソレイユ   花(花束)全国送料540円(一部地域を除く)

あなただけのオリジナルの花束とプレゼントが揃う

花束のプレゼントならフラワーショップソレイユ トップページ  >  ラン

2012年4月1日

■デンドロビウム(ノビル系)■(デンドロビュームとも言います)

【   属 性   】ラン科デンドロビウム属
【 花の咲く時期 】1~5月
【 耐 寒 性 】デンドロの中では強め(2~5℃)
【 耐 暑 性 】普通
【 剪定の時期 】特に必要なし
【植え付け・移植】根が詰まった時・ミズゴケが腐った時
【 肥料の時期 】4~7月にラン用の肥料を

デンドロビウムにもいろいろありますが、こちらはノビル系の育て方の紹介です。
(※ノビル系…一般的なデンドロ。茎は垂れさがったりしない)

デンドロはランの中では最も日光が好きな種類。
日当たりのよく、風通しの良い場所を好むお花です。
秋~冬には家の中で一番日当たりの良い窓辺に、
春~夏の暖かい季節には戸外の直射日光が当たる場所で管理して下さい。

水やりはミズゴケが乾いたらたっぷりと。
春~夏までは生育期なので特にたっぷり、鉢の底から水が流れ出るぐらいに。
涼しくなってきたら水の量を減らし、やや乾かし気味で育てます。
冬はさらに控え目。表面が乾いた次の日に水ぐらいで大丈夫です。

10月ごろに、葉が黄ばみだして落ちてしまいますが、デンドロは落葉性です。
黒い斑点が出てる!とか葉っぱが変に柔らかくてブヨブヨしてない限り
病気ではないので安心して下さい。
日常のお手入れとして、花が枯れてきたら花茎の付け根から切り取って下さい。

スタイル

ご予算

種類


アクセスカウンター