花(花束)のプレゼントは全国配送対応の花屋さんフラワーショップソレイユ   花(花束)全国送料540円(一部地域を除く)

あなただけのオリジナルの花束とプレゼントが揃う

花束のプレゼントならフラワーショップソレイユ トップページ  >  花辞典

2013年5月2日

■ブーゲンビレア(ブーゲンビリア)■

 

【   属 性   】オシロイバナ科
【 花の咲く時期 】温度があれば真夏を除き1年中
【 耐 寒 性 】強め(5℃以上 霜にあてないように!)
【 耐 暑 性 】強い
【 剪定の時期 】花が咲いたあと(2~3節残して切る)
【 植える時期 】4月~5月
【 肥料の時期 】4月~10月(2~3ヶ月に1回、固形肥料を少量)

これを見るともうすぐ母の日、という気分になるブーゲンビレア!
春夏の鉢花ですね。
1年を通して日光をとても好みます。
開花中の鉢花を室内に取り込むと日照不足で花が落ちる事があるため、基本は外。
ただし冬場は室内に取り込んでください。

水やりは4月~10月は土が乾いたらたっぷりと。
枝が伸びすぎるようなら水やりを控えて乾かし気味に。
切り戻し後など、枝を伸ばしたい場合はたっぷりと与えます。
乾湿の差があると花芽が付きやすい性質があります。
冬は乾燥気味でOK。

つるが伸びるので、鉢で育てる時は支柱を立てて絡ませてください。
花が咲き終わった枝は2~3節残して切り落とすと新芽が出てきます。
花は短い枝に付くので、間延びした枝や長く伸びた枝には付きません。思い切って切りましょう。
短い枝をたくさん出させるようにすると、花付きも良くなります。
新しく伸びた枝も長く伸びすぎるようなら先端を切り詰めるか、付け根で切り落としてください。

ちょっと元気がない時は鉢の裏側を見て、根がつまりすぎていないかチェックしてみてください。
根詰まりしやすいので…。
めやすは1~2年に1回、一回り大きな鉢に植え替えてあげましょう。
また、春先はアブラムシが付きやすいので、発見次第薬を散布します。

スタイル

ご予算

種類


アクセスカウンター