花(花束)のプレゼントは全国配送対応の花屋さんフラワーショップソレイユ   花(花束)全国送料540円(一部地域を除く)

あなただけのオリジナルの花束とプレゼントが揃う

花束のプレゼントならフラワーショップソレイユ トップページ  >  花辞典

2013年6月14日

■マンデビラ(デプラデニア)■

 

【   属 性   】キョウチクトウ科
【 花の咲く時期 】5月~10月
【 耐 寒 性 】弱い
【 耐 暑 性 】強い
【 剪定の時期 】ツルが伸びたら秋に
【 植える時期 】4月~5月(鉢植えは2年に一回植え替えを)
【 肥料の時期 】5月~10月

一度聞いたら忘れらせないインパクトのある名前筆頭「マンデビラ」。
「マンデビラ」。強そう。別名は「デプラデニア」。やっぱり強そう。
そんな名前とは裏腹に、可愛いお花をたくさんつけてくれますよ!
つる性なのでグリーンカーテンにもOK。

暑さに強く、日当たりの良い場所を好みます。
一方寒さに弱いので移動できる鉢植えで育てるのが基本です。
つるが伸びるので支柱やフェンスなどにつるをからませます。
伸びすぎて邪魔になるようなら切り戻してください。
伸びすぎたつるにはお花はあまり付きません。
株の日当たりも悪くなります。

水やりは土が乾きはじめたらたっぷりと。
秋から徐々に水やりの回数を減らし、冬はやや乾燥気味にします。
肥料は春に新芽が伸びてきたら液肥を水やり代わりに月2~3回与えます。
固形の肥料は2ヶ月に1回を目安に与えて下さい。

花が終わった後は翌年の花付きをよくするため、つるを3~4節の越してすべて短く刈り込みます。
この作業は冬場に室内に取り込む前に行ってください。

スタイル

ご予算

種類


アクセスカウンター